骨の成長を助けるセノビック

母親が息子の面倒を見てくれるというので、この間の休日にママ友とランチをしてきました。と言っても高級でおしゃれなお店ではなく、普通に安いチェーン店に行っただけですけどね。

子供関連の積み立てもありますし、できれば節約したいというのが私とママ友の考えです。できれば大学まで行かせてあげたいですから。

私がここ最近子供の体づくりに気を配っていることを話すと、ママ友は子供にセノビックというロート製薬の成長応援飲料を飲ませていると言っていました。牛乳などに混ぜて飲むタイプの粉になっているもので、私は世代的にミロみたいなものかなと思ってしまいましたが、カルシウムと鉄、そしてビタミンDが効率的に摂れるみたいです。

ロート製薬と言えば今はもう放送していない某番組が始まるときのCM?のようなものを思い出す人も多いと思います。終わっちゃったのはショックでしたね。

話を戻しますと、セノビックにはボーンペップやオリゴミル(ミルクペプチド)という成分も含まれているので(こちらのサイトを参考にしました→https://www.xn--t8j0a8tsbzb0d9a5993m.net/)、単純にカルシウムやビタミンDを頑張って摂取するよりもさらに健やかに育つ助けになるみたいです。ちなみにボーンペップは骨の成長を助ける働きがある、卵黄から見つかったペプチドだそうです。

子供が運動していると、やっぱり骨の丈夫さは気になるところですから、このセノビックを買ってあげることも考えている最中です。ココア好きなので、ミルクココア味とか気に入ってくれそうですしね。

ぐんぐん背が伸びてくれればサッカーでヘディングするときも有利になるでしょうし、子供にとっても良いことずくめな気がします。

もちろん魚をおいしく食べさせることも諦めていませんが、これはこれで良さそうなものですよね!